厄年すぎる日々

問題ありすぎの厄年をつづります

断乳

抗がん剤治療をすることになり、半年間授乳できないことが確定しました。断乳決定です。長女は1歳なってすぐ自然と卒乳しました。離乳食の進みとともに少しずつ母乳の回数も減らしてたので、卒乳のときは母乳の生産量もかなり減り特におっぱいが張りまくることもなく楽ちんでした。

 

今回は生後3ヶ月、母乳は一番出る時期での強制断乳です。幸い息子は最近の私の病院通いでちょこちょこミルクも飲んでたので、哺乳瓶もミルクも抵抗はありません。そのままスムーズにミルクに移行できました。上の子も含めそれまで母乳オンリーだったので飲む量や授乳間隔など探り探りでしたが、母乳のときと同じでできるだけその子の飲みたい!!という合図に合わせました。

問題は私のおっぱいです。検査で一時的に授乳できないときは搾乳機で絞ってましたかそれでもおっぱいは張って痛かったです。今回は授乳を始めてからまだ乳腺炎などのトラブルはありませんが、長女のときは3回乳腺炎になりました。熱も出て痛いしだるいし本当に辛かったのでもうあの経験はしたくありません。

 

強制断乳は初めてなのでネットで色々調べて覚悟してのぞみました。断乳初日から入院だったので、あっさり系の病院食はちょうど良かったと思います。初日はとにかく張って痛かったのでちょこちょこ圧抜きをしたり、シャワーのときに少し多めに絞って楽にして乗り切りました。家から持参した冷えピタも張りまくりでしたが夜中も痛くて目が覚めました。

2日目も同じように圧抜きしたり搾乳したりしてました。看護師さんにアイスノンをもらいひたすら当てていたら少しずつ張りが少なくなってきました。断乳までかなり前進した気がします。2日目はそのまま寝るまでアイスノンで冷やしました。

3日目は一度しっかり絞るといいと書いてあるサイトが多かったのでじっくり時間をかけて多めに絞りました。ずっと張ってたおっぱいが軽くなってかなり楽になりました。この日もあとは圧抜きとひたすらアイスノンです。

4日目以降はパンパンに張ることは無くなりました。どうやら母乳の生産が落ち着いたみたいです。この日からは気になったら少し絞るぐらいであとは何もしませんでした。

1週間たちおっぱいが張ることは全くなくなりましたが、ここで残りを全部出すつもりでもう一度ゆっくりじっくり絞りました。

 

今日は9日目です。まだ絞れば多少はでてくるので完全には終わってなさそうですが、このままトラブルなく無事断乳できそうです。息子のミルクも順調で4〜5時間おきに150〜200ml飲みます。とりあえずひとつ問題を乗り越えてホッとしました。